名前の由来

f0122083_17303787.jpg
「ふわふわ堂」の名前の由来は2つありやす。

1つは「仮想から現実」
電子手紙(メール)の中の会話から「ふわふわ」って言葉が生まれて歩き出したつう感じでさぁ。
あっしがまだ会社勤めをしていたころ、髪の毛が落ちねぇように白いふわっとした帽子をかぶった姿が洋食の料理人(シェフ)みてーだなぁって‥ふざけて盛り上がっていった仮想空間の「ふわふわ食堂」が始まりでやんした。
それが電子手紙のなかで二転三転!現実空間に出て来るころにゃあ越後屋坂兵衛の「ふわふわ堂」になっておりやした。
ただ一貫して共通だったのぁ「モノを作る」つうことでしたなぁ‥

もう1つは「手作りのこだわり」
手作りのモノっつうのはなんだか暖けぇ感じがするもんだとあっしは感じておりやす。
手にとってもらった人に暖けぇ「ふわっ」とした嬉しい気持ちになってもらえるような作品を目指してぇなぁ~つう気持ちから「ふわふわっ」を精進する場所、「ふわふわ堂」が生まれたんでやんす。

どちらも同時期に互いに共存していた大切な由来なんでさぁ。
ふざけ過ぎても真面目すぎてもいけねぇ。
ツルツルでも柔らけぇー脳ミソで「ふわふわ」を追い続けていきたいんでやんすよ。

あっしが「ふわふわ堂」の作品として「印」を付けるのぁ「手縫い」の作品だけなんでやんす。 ここだけは頑固者!絶対ゆずれねーんでやす。

以上 坂兵衛の語りでした。 長かっただろう?! 読んでくれてありがとう。
おいらも、坂兵衛の気持ちが作品を通して誰かのココロにあたたかいふわふわしたものが届いてくれればうれしいなぁ。
クリスマス用に作った紙袋がこれ。
f0122083_1731088.jpg

すべて、消しゴムはんこでぺたぺた押してあるよ♪
☆のインクはバーサマーク。半透明の透かし風の仕上がりに。
このインクいい感じなかなか使えるゾ!
[PR]
by fuwadou | 2006-12-20 18:04

消しゴムはんこをホリホリ&ときどきふわハウス「手わざのぬくもり創造職人ふわふわ堂」のはんこ記録


by ふわふわ